2008年02月09日

自分のこと。

2月も1/3が過ぎ去ったけれども、今年の抱負を述べたいと思います。

自分の信条を紹介することも兼ねながら。


  • がんばってブログを更新します。

  • コードは世界を変える。

  • 自分が何をしているのか、そしてそれは何のためなのか



を忘れないでいきたいと思います。

さて、自分が何のためにブログを書き始めたのかというと、各所でエンジニアがブログを書いていること、そして発信していることの大きさに刺激を受けたことは間違いないと思います。

某ソフト開発の会社に就職してもうすぐ2年になりますが、自分自身がさらに飛躍するためにも、発信することが大事なんじゃないかと思い始めた次第です。「うんこみてーなコード書いてんじゃねーよハゲ」と感じたら遠慮なく指摘してください。コメント/TB大歓迎です。

コードが世界を変えるというのは、Hotwired Japan(随分前に更新停止しました。今はWiredというオンラインマガジンが発行されています。)で連載されていた、白田秀彰氏による「インターネットの法と慣習」最終回の現実2.0という文章に影響をされています。当時はろくにプログラムなんか書けなくて、自分がどういう仕事をしていくのかということに漠然と期待と不安を抱いていました。その中で強烈に世界を変えてゆくことに希望を持たせてくれたのが、先ほどの文章です(すでにサイトも閉鎖されているので、上記リンクはGoogleキャッシュです。そのうち消えちゃうかも。)。

最後のは、尊敬する先生が「目的を持て」と繰り返しかたってくれたことに端を発します。ところが僕はそれを忘れかけて毎日の仕事に追われていました。そんな中、ある人が「やりがい」って何?と僕に訊いてきたことで、先生が言っていたことがやっと少しわかったと、そう思えて忘れないようにしようとしている言葉です。

これらのいずれも、自分がエンジニアであることにも深く関わることだと思うので、がんばっていこうと思うのです。
タグ:misc
posted by りゃま at 18:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。